ちんこを大きくするには?短小ペニスの改善方法まとめ

短小ちんこで自分に自信が持てなくて悩んでいる人向けに、ペニスを大きくする方法を4つ紹介します。

  • 増大サプリを飲む
  • 増大器具を使う
  • チントレを行う
  • 長茎手術を受ける

それぞれメリットデメリットがあるので、どの方法が自分にあっているのかチェックしてみてください。

ペニスを大きくする方法

ペニスを大きくする4つの方法のメリットデメリットを紹介しますが、比較的安全でおすすめなのが、増大サプリを飲む方法です。

成分的に効果が期待できるおすすめサプリも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

増大サプリを飲む

ちんこを大きくする手段として増大サプリを服用するという方法があります。増大サプリは毎日定量を飲むだけで、ちんこのサイズを大きくしてくれるというものです。

定量を飲むだけですから、何か努力が必要だということはまったくないので、楽に続けられることが大きな特徴です。

増大サプリにはリスクと言えるようなことはありません。医薬品ではないので副作用の心配もないので、安心して服用することができます。

ただ、効果が出るまで人によって時間がかかるケースもあり、結果がでるまで服用し続ける必要があります。

それでも、キャンペーン期間中だとかなり安く購入することができるので、上手にキャンペーンをリ利用すると出費を抑えて高い効果を得ることができます。

それに手術失敗のリスクや、術後の定期的なメンテナンス費用を考えれば安いと思います。

増大サプリの仕組みは血管を柔らかくして内径を拡張することで、勃起した時に海綿体に流れ込む血液量を増やして、だんだん海綿体自体を増大させてくれます。

つまり作り物ではない、本物の大きいちんこを手に入れることができます。

そのため、増大サプリで大きくなったチンコでも勃起した時はカッチカチです。ここは手術とは大きく違うところです。

後述しますが、手術の場合海綿体を大きくするのではなく、それ以外のところに作用させるので何となくフニャチン気味の感じになってしまいます。

効果のある増大サプリの選び方ですが、L-シトルリンとL-アルギニンがしっかり配合されていることです。この2つの成分が一酸化窒素を体内で増産してくれます。

その一酸化窒素の効果で、血管の平滑筋が弛緩して、体中の血管が柔らかくなって内径を広げることができるからです。

前述のようにその結果として、勃起した時に海綿体に流れ込む血液量が圧倒的に増えることでちんこを大きくすることができます。

L-シトルリンとL-アルギニンはどの増大サプリにも入っていますが吸収率の問題があるので、ヴィトックスαに配合されているような良質な成分であることがサプリ選びの重要な要素になります。

ヴィトックスαを試した人の口コミや体験談をチェックする

増大器具を使う

ペニス増大効果があると言われている器具は、多くのアイテムが存在します。

しかし、使い方の難しい器具などがあるので、イマイチ普及していないですね。それに器具自体が、かなり高額です。

普及していなければ改良点も洗い出せないので、効果がどうなのかもはっきりわかりません。それに、うっかりしまい忘れていたりすると、家族に見つかる可能性が大きいです。

費用対効果と家族にバレるリスクを考えるとどうかな?っていう感じです。

代表的な増大器具としてはペニス全体を吸引して、サイズアップを図るタイプの増大ポンプの「ミスターハイフル」や「バスメイト」などがあります。

価格はミスターハイフルが48,000円、バスメイトが12,800円です。他にもいくつかありますが、どれも高いですね。

チントレ

ペニスを伸ばしたり根元から先端に向けてしごいたりなど、一連のことを毎日やらなくてはいけません。これ、かなり億劫です。

やり始めのころは「これで短小脱出だ!」などと張り切るのですが、効果はあるのかもしれないけれど目に見えたサイズアップはなかなか達成できません。

おまけにこんなことを毎日、しかも家族に見られないようにやるのは大変です。風呂に入ったときにやろかなっていう感じで考えても、入浴時間が異常に長くなるので、何となく変です。

「最近お風呂長いけれど、なにしているの?」なんていう質問が飛んできそうです。

リスクは家族にバレることと、長続きしないことですね。長続きしないのですから、効果があるのかどうかもわかりません。ただし、お金は一切かかりません。

ペニス長茎手術

長径手術にはいくつかの方法があります。それぞれの方法を説明していきます。

埋没陰茎長径術

ペニスを支えている靭帯を手前に引き出すことで、下腹部の奥に埋もれていたペニスを引き出して2~5cmペニスを長くすることができます。ただし勃起時のサイズには関係ありません。

あくまで平常時のサイズが大きくなるだけです。

リスクとしては失敗すると勃起した時のペニスの角度が下を向いてしまったりなど、とんでもないことになってしまうことがあります。

下腹部脂肪吸引術

下腹部の脂肪を吸引することによって、脂肪の中に埋もれてしまったペニスを掘り起こす感じで引き出します。

これも埋没陰茎長径手術と同じで、平常時のサイズ限定で長くなるだけです。勃起時のサイズはまったく変化はありません。

リスクはほとんどありませんが、美容整形の脂肪吸引に伴うリスクと同じような、皮下出血や腫れはあります。

注入による長径術

ペニス自体にヒアルロン酸や、繊維芽細胞を常に刺激してコラーゲン線維を生み出すリパスという成分を注入します。

前に挙げた2例と違って、ペニス自体を長く太くしてくれるので効果は高いですね。

ヒアルロン酸などはもともと人体に存在するものなので、時間が経つと吸収されて今います。そのため、定期的にメンテナンスをしなくてはいけないことがリスクですね。

それと大きくなった部分に海綿体は存在しないので、フニャチン気味になります。

日本人のペニスの平均サイズ

自分では普通サイズのつもりだけれど、実際にはどうなのかということがすごく気なりませんか。そこで、平均的な日本人のちんこサイズを調べてみました。

それと同時に、外国人のちんこサイズもわかる範囲で調べてみましたので、気になっている人は参考にしてください。

日本人にちんこ平均サイズ

まず最も気になる日本人のちんこの平均的なサイズですが、以下の通りになっています。ちなみに、フル勃起時のサイズです。

  • ちんこの長さー13.56cm
  • 亀頭部の直径―3.53cm
  • サオの部分の直径―3.19cm

こんな感じです。データの情報源はTENGAというオナホールメーカーで、サイズ情報の収集はユーザーの自己申告になっています。

次に正確なちんこサイズの測り方です。今後、自分でちんこサイズを測るときは、必ずこの方法で測ってください。

  • 背筋を伸ばして直立した状態でフル勃起させる
  • ちんこを水平にしたときの上部が計測対象
  • 定規を恥骨まで押し付けてちんこの先端までの長さを計測

サイズ計測という目的があるのにフル勃起を保つのは、ちょっと大変かもしれませんがやってみてください。

外国人のちんこサイズ

日本人には男性、女性を問わず外国人は巨根だという一種の神話みたいなことがあります。では実際の外国人のちんこサイズはどうなのでしょうか。

分かる範囲で調べてみたので、気になる人は参考にしてください。ちなみにデータの情報源はアンドロイドメディカルという、泌尿器科専門の医療関係の企業です。

  • フランス-16.7cm
  • イタリアー15.0cm
  • メキシコー15.0cm
  • ドイツー14.2cm
  • チリー14.0cm
  • コロンビアー13.8cm
  • スペインー13.4cm
  • 日本―13.0cm
  • アメリカー12.8cm
  • ベネズエラー12.8cm
  • サウジアラビアー12.4cm
  • ブラジルー12.2cm
  • ギリシアー12.2cm
  • インドー10.0cm
  • 韓国―9.4cm

なかなか興味深い結果になっていますね。外国人はもっと大きいと思っていた人もいるでしょうけれど、結果はこのようになっています。

ちなみに日本人のサイズがTENGAと違っていることは、TENGAの場合自己申告によるものなので、申告をする人たちが少々見栄を張ったかもしれないですね。

まとめ

ちんこを大きくする方法はいくつかありましたが、サプリを飲むことが一番リスクがなくて、きちんと海綿体を成長させてくれるので、カッチカチのちんこにできます。

それも、毎日定量を飲むだけなので、続けやすいですね。

高額でリスクのある手術や、面倒なチントレや増大器具などより手軽なのがサプリの特徴です。中でも、高品質のシトルリンとアルギニンを配合したヴィトックスαはおすすめです。

短小ペニスで悩んでいる人はリスクが少なく安心して試せる、増大サプリを試してみてください!

人気の増大サプリ「ヴィトックスα」の口コミはこちら